« Pyraプリオーダー開始&4GBモデル登場w | トップページ | Pyra 概要動画公開 »

2016年5月 5日 (木)

Pyra普通に予約獲得中

20160505_pyrap01

5月1日にプリオーダー開始したPyra ですが、現在500オーダーを超えてマイルストーンである750オーダーの66%まで達しました。
プリプリオーダーの89ユニットを含めると78%位らしいです。

1stバッチは1000ユニット生産予定らしいのでまだ余裕はありますが、メディア向けの素材も用意したそうなので、これからまた伸びそうな感じです。
 
 

20160505_pyrap04 20160505_pyrap03

ちょっと追記:
Blender用のモデルデータと、AspireOneとの比較写真とか、写真が何枚か追加されてますね。
バックライトいいなぁ。
 
再追記:
生産開始の最小ロット数は500のようです。ですので既にそれは超えてると。
1000はコストが下がってDragonboxの利益が上がる数なのかな?それも超えて欲しいですね。
 
 
そんな感じで、掲示板に投稿されてた売り文句(?)を訳してみました。
掲示板でメディア向けの紹介文をみんなで色々考えてる感じです。
 

Dragonbox Pyraは他のどのモバイル機器にも見られない多くの特徴を持ち、数え切れない改善を行ったOpenPandoraの後継機です。
 
・完全にオープン
 オープンソースのGNU/Linux OSとハードウェアデザイン。 -- 改造や修理、変更が容易です。
・コントローラ完備
 タッチスクリーン、バックライト付きキーボード、ゲームコントローラ、アナログパッドと4つのLR背面ボタン装備。
・呼吸する空間(?)
 32GBのオンボードeMMCストレージ、フルサイズSDXCスロットx2と内蔵microSDXCスロット装備。
・外部接続端子
 USB2.0(A型)ホストポートx2、microUSB(B型)OTGポート、ヘッドホン用オーディオジャックとマイク、そしてmicroHDMIポート装備。
・ネットワーク
 Bluetooth4.1、WiFi a/b/g/n(2.4/5GHz)。オプションでLTE/3G/GPRS装備可。
・ロングバッテリーライフ
 すべてON、最大輝度で8時間駆動(プロトタイプで)。さらに簡単に交換可能。
・縛られるもの無し
 何かの登録を要求されることはありません。Dragonboxの誰も貴方の選択やデータを読むことはありません。
・モジュラーデザイン
 将来、完全に新しいデバイスを購入することなくCPUをアップグレード可能です。 -- 環境にいいね!
・透過開発
 すべてDragonboxのフォーラムやブログで議論されて選択されます。
・継続サポート
 貴方が掲示板で出会う親しみやすくて熱心な人々によってPyraは限界を超えます。
・欧州品質の生産
 米国でのチップデザイン、ギリシアでの研究(?)、ドイツでの組み立て。
・ポケットに入る
 5インチ720p(293.72ppi)画面は、旅行に最適。
 

 

CPUモジュールを例えばAtom x5に交換するとした時にどれくらいのコストがかかるか分からないですが、少なくともアップグレードの道が存在するのはポイント

20160505_pyrap02

あとUSB端子x4、SDカードスロットx3と、このサイズとしては盛り沢山なのは使い道も色々妄想できそうですし、地味にバイブレーションモータとか地磁気加速度センサとか気に入ってます。

まぁ、厚さ重さについては許容できない人もいるかもしれないですが、Pandora所有者としてはガッツリ握れるサイズなのでゲームにもタイピングにも意外とイケるよ、と言っておきます。
定評のあった攻撃力は更に威力を増していて、GPD Winには絶対負けないのは断言できます。
 
6月にGPD Winの先行配布でwktkして8月位にPyraが入手できれば嬉しいかな~。んで、10月にGPD Win入手できたら、今年はステキYearですね。
 
Pyra、お一つ如何ですか?
 

|

« Pyraプリオーダー開始&4GBモデル登場w | トップページ | Pyra 概要動画公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199635/63582211

この記事へのトラックバック一覧です: Pyra普通に予約獲得中:

« Pyraプリオーダー開始&4GBモデル登場w | トップページ | Pyra 概要動画公開 »