« 近況 | トップページ | PyraとGPD Winの話 »

2016年3月13日 (日)

Pyra/OpenPandoaの話

20160313_01

GPD Win で盛り上がってたりしますが、まずはPyraの(early)Prototypeが完成してEDの元に届いた話。
ガワの一部が3Dプリントしたものだとか、SDカードをスペーサー代わりに使ってるだとか、パーツをテープで止めてあるとかはまずは気にしない。
実際に1つの筐体として組みあがってOSが動いたって事が喜ばしいのです。

まだハードウェアに最適化されていないので描画が遅く、スクロールは辛い感じ。
ただアナログPADでのマウス移動はPandoraのよりセンシティブになってて細かい動きが出来そうなのが見られますね。
キーボードは入力できるけど、キーマップが正しいものじゃないので、今回はUSB接続のキーボードを使ってるとか。
キー自体はすごく入力しやすそうです。ようやく通勤電車内コーディング復活か?w また、ゲームで使う4つのボタンは押し間違いをしないように他のより少し高くしたそうで、この辺の配慮は良いです。
掲示板でも話題になってたCortex-A15の熱の問題ですが、GIMP利用してる状態で人の体温程度と出てます。実際にフルパワーで動かしたときにどうなるかは気になります
 
 
次にPandoraの小ネタ

ファームR1.73にアップグレードしたらマウント名がデバイス名になっちゃう問題発生。
[Pamdora]$ ls -l /media
total 24
drwxrwxrwx 10 root root 16384 1970-01-01 09:00 mmcblk1p1
drwxrwxrwx  4 root root  4096 1970-01-01 09:00 mmcblk0p2
drwxr-xr-x 17 root root  4096 2015-12-28 02:43 mmcblk0p1
drwxrwxrwt  2 root root    40 2016-03-01 02:24 ram
[Pamdora]$ 
酷い話だよね。エミュのパスとか全部変わっちゃうしw しばらくmountのスクリプトとか眺めたりしてどうにもならなくて諦め掛けてたんだけど、ふと見た掲示板情報発見。以下で解決するそうだ。
sudo opkg update
sudo opkg upgrade
sudo opkg install fuse-exfat
ん~、fuse-exfatのパッケージでエンバグしてたんか?
[Pamdora]$ ls -l /media
total 24
drwxrwxrwx 10 root root 16384 1970-01-01 09:00 DATA
drwxrwxrwx  4 root root  4096 1970-01-01 09:00 HOME
drwxr-xr-x 17 root root  4096 2015-12-28 02:43 ROOT
drwxrwxrwt  2 root root    40 2016-03-01 02:24 ram
[Pamdora]$ 
こんな感じで復活しました。めでたし。
 
もう一つ。
 
SDに/pandoraディレクトリが存在するのにPNDManager からインストール対象としてリストアップされない悲しい問題。
これは、パーミッションが設定できるフォーマット(ext3とか)で/pandoraディレクトリ作った時に/pandora以下のパーミッションが足りないことで起きる現象のようです。VFATフォーマットでは起こらないですね。
以下で一発解決。
[Pamdora]$ sudo chmod -R 777 /pandora
あとM+のビットマップフォント入れてターミナル綺麗状態になったけどそれはまた今度。
む、スクリーンショットの撮り方忘れてる。。。orz
あ、なんかそろそろ1.74出るって話もあるっぽい。
 
今日はそんなとこ。
 

|

« 近況 | トップページ | PyraとGPD Winの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199635/63337506

この記事へのトラックバック一覧です: Pyra/OpenPandoaの話:

« 近況 | トップページ | PyraとGPD Winの話 »