« そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の壱 | トップページ | そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の弐 »

2009年10月 1日 (木)

Zii Egg 個人輸入可

9月末には日本からも買えるようにするよ!っていうCREATIVEの言葉通り、Zii Egg SDKがちゃんと日本からも購入できるようになったようです。

32GBモデル付きで399ドルだとか。

ちょっと気になったのはUSBポートがHOSTとして利用できないらしいってこと。
USB経由でキーボードとかマウスとか繋がらないって事ですよね。USBは外部ストレージ用扱いですかね。
Bluetoothで繋がればまだ救いがありますが、ちょっと魅力減です。

あとは開発環境の熟成具合かなぁ…
プロセサ自体がかなり特殊(ARMv5ディアル&24セル)なのでそいつらを目いっぱい使うアプリはなかなか作れないでしょうが、動画再生とかも良いのですけど、再生してCPUパワーどれくらい使ってるとか、いくつセルを(どう)使ってるとかそんな情報が欲しいです。
あとはC/C++のアプリを移植した時のパフォーマンスとか、どれくらいチューンが必要かとか…。

こうやって書いてると超楽しそうなんですけどね~。
歳を取って時間が有限って事をヒシヒシ感じ始めたのでちょっとパスかもw

|

« そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の壱 | トップページ | そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の弐 »

コメント

すっげぇ、これ。
Stem Cell Computer のことを調べたくなりました。
例えば、何でそんなに安く製造できるとか…
このニュースを掲載してくれてありがとうございます。

投稿: チビ | 2009年10月11日 (日) 12時25分

コメントありがとうございます。
自分は興味あったモンにつらつらと駄文を付けて紹介してるだけですけど、同じように興味持ってもらえる人が居ると嬉しいです。
調べて何か面白そうなことが分かったら教えてくださいね。

投稿: えりお | 2009年10月18日 (日) 08時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zii Egg 個人輸入可:

« そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の壱 | トップページ | そして妄想へ…(based on PC-Z1) 其の弐 »