« Zii Egg | トップページ | Mot Android »

2009年8月 3日 (月)

Zii Egg

再度Creative Zii Eggな話。

AndroidとPlaszmaはフラッシュの書換えで変更するとか。本体には32MBのNORフラッシュ載ってるのでこいつを書き換えるんですかね。
理想はブートローダーで起動OSを変更できる仕様。標準でLinux。別のシステムが入ったSDが挿入されていたらそっちから…とか。
その辺りのソースコードが公開されれば実現は難しくない感じです。

あとは開発環境かな。既存のアプリケーションの移植性とかどんなもんでしょうね。
ネイティブC/C++で開発できるようですけど、SDKの詳細とか知りたいです。
各種アクセラレーションを手軽に使えたら嬉しいですな。

アクセラレーションと言えば、1つのZiiチップには24エレメントのメディアプロセッサが搭載されてるようで、
こいつがこのSoCのキモらしいです。処理によって使うエレメント数を変えたり、かなりプログラマブルに使えるとの事。
必要な分しか動かないから消費電力的にも有利なんでしょうね。
でもって8GFLOPS,32GOPSほどのパフォーマンスがあるとか。多分論理値でしょうが、FLOPS数は大体PSPと同じくらい
Wikiに各ゲーム機のFLOPS数が書いてあるのでそん位とイメージしてもらえれば。

これを組み合わせてH.264動画をEncode/Decodeしたり、OpenGL系の浮動小数点演算をこなしてるわけですから、ハードウェアで単純に実装してるSoCよりは面白味がありそうです。その分開発が面倒そうですが…。

Zii EggがOEM用とか言う話もありますが、もしそうなら是非日本のメーカーWVGA以上、キーボード付クラムシェル型で出して欲しいです。

|

« Zii Egg | トップページ | Mot Android »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zii Egg:

« Zii Egg | トップページ | Mot Android »