« 51 | トップページ | おクお »

2009年1月 9日 (金)

ポケットに入らない「ポケット」

昨今のnetbookと言われてるノートPCよりモバイル性を重視した造りのようです。

値段は¥79,800~とちょいと高めですが、それに見合う価値は所有できそうですね。
普通に使えそうなキーボードや高解像度のディスプレイWiFiは一通り揃ってますしメモリやCPUからしてVistaでもパフォーマンスは問題なさそう。
んで、この軽さサイズな上にワンセグも見れるので、枕元PCやお茶のお供、トイレにもと、まさに持って歩くPCに仕上ってる感じです。
バッテリーも標準バッテリーで4時間以上持つらしいので十分でしょう。

日本のメーカーはNetbookを追いかけるんじゃなくて、こういった多少値段が高くても「良いもの」を作らないと先が見えてしまいます。
どんぐりの背比べなら安いほうに流れやすくなるのは当然。日本のメーカーならではの「」な製品を作ってほしいですね。

そういった意味で今回ソニーは良い仕事したと評価できます。正直ソニーPCで初めて欲しいと思いましたし、売れるとも思います。

ただ、みんな感じてるとは思いますが、大き目のポケットになら入るとは言え、それで座ったり走ったりは厳しいでしょうし、ジーンズの尻ポケットに本体の1/3ほど突っ込んで見せて「ポケット」は無いと思います。

で、いつもの。
そんな感じのノリで、薄くて軽くて4inWVGA以上液晶な上にOMAP3[45]30載せた「LinuxZaurus」を早く出してください>♯
携帯市場が飽和な現状、セカンドモバイルとしてPDAサイズでムービーさくさく、携帯経由でネットもさくさく、Zaurusレベルのキーボードならメールもさくさく、Officeもある程度さくさく(互換性重視)ってマシンならイッパンジンにも十分推せるモノに仕上りマスヨ。
おそらくPも含めたノートPCでは「通勤電車」で使うのは厳しいんですヨ。なんとかしてください
Linux+Qt4系ならソフトは頑張って作りますから~w

|

« 51 | トップページ | おクお »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケットに入らない「ポケット」:

« 51 | トップページ | おクお »